口コミで評判の札幌の人材派遣会社を人気ランキングでご紹介!【お仕事の人材紹介を受けたい方におすすめ!】

前へ
次へ

札幌派遣会社ランキング!

札幌エリアのおすすめ人材派遣会社をランキング形式で一挙紹介!

現在札幌市やその周辺で派遣での仕事を探しているという方は多いのではないでしょうか。派遣という働き方は現在ではごく普通のものになりつつありますが、一方でその内実としては短期間での勤務から長期間勤務のもの、事務系から作業系、専門的経験や資格などが必要なものから未経験者でも働けるものまで非常に多岐にわたるのが実情です。

派遣で仕事を探す場合、まず派遣会社に登録をするという場合も多いのですが、実際には派遣会社といってもその営業実態やどのような分野の案件を紹介してくれるのかといったことはそれぞれの会社によって異なり、どの会社に登録すればよいのかよく分からないという方も少なくないようです。

そこでこのサイトでは、札幌市やその周辺で営業を行っている派遣会社のうち、ここなら信頼できるという会社を5つ厳選しランキング形式で紹介していきます。それぞれの会社の特徴をよく理解し、自分のニーズに合った会社はどこなのか、それぞれしっかりと見定めていきましょう。

札幌の派遣会社一覧!

札幌エリアで最も地元に密着した派遣会社!

札幌で最も地元に密着した派遣会社、それがキャリアバンク株式会社です。キャリアバンクは北海道で最も古くからある人材派遣会社であり、30年前の創業当時から現在に至るまで札幌を中心とした北海道という地域に根ざした営業を行っており、地元企業とも密接な信頼関係を築いています。

キャリアバンクの本社は札幌にありますが、支店は旭川、函館、帯広など北海道全域に展開をしています。さらに近年では仙台など東北の一部に関しても営業地域を広げているようです。キャリアバンクは公式サイトをご覧になれば分かるように、お仕事情報などのページが非常に見やすく、知りたい情報をすぐに知ることができるというメリットがあり、そういった点でもおすすめできます。

また取り扱っている職種も非常に多岐にわたり、誰でも自分の得意なことやキャリアなどからぴったりな仕事をみつけることができるでしょう。専属コーディネーターによるフォロー体制も万全であり、キャリアバンクでお仕事を紹介してもらった人の半数以上が1年以上の長期で同じ職場に勤務しているという実績があります。札幌のみならず北海道で派遣の仕事を探す場合、第一におすすめしたい派遣会社であるといえるでしょう。

誰もが安心して働ける環境を提供する人材派遣会社!

パーソルテンプスタッフ株式会社は日本国内で最大規模の人材派遣会社として知られています。その求人数の多さ、取り扱っている職種や分野の多さにおいては他社を圧倒しており、非常に多くの人々が登録をしている会社です。その対応地域としては、北は北海道から南は九州まで日本の広い範囲をサポート地域としています。ただし本社は東京に置かれており、比較的本州での紹介をメインとしているところがあるようです。例えば北海道でのお仕事をご希望される方からは、紹介安件数がやや少なかったとの声も挙がっているのも事実です。

また、パーソルならではの大きな強みとしては、企業の利益だけではなく登録しているスタッフの利益を重視したさまざまなサービスや制度が整備されているということも挙げられます。例えばパーソルは女性が働きやすい環境整備にたいへん力を入れている企業として知られており、派遣スタッフが利用することのできる託児所などを多数運営しています。

また、派遣で働く女性にとってはそれぞれの派遣先である職場のTPOに合わせた服装やファッショなども気になるところです。そういった方に対し、パーソルではメチャカリという服装レンタルサービスを提供しております。このサービスでは月額料金を支払うことにより、さまざまなブランドなどのファッションをレンタルすることが可能となっています。

もちろん社会保険や健康診断などの福利厚生制度も充実しており、こういったこともありパーソルでは多くの派遣スタッフが長期間勤務を実現しています。また一人ひとりの登録スタッフに対しそれぞれのキャリアアップを支援する取り組みも積極的に行っているといった特徴もあります。

業界随一のキャリアアシストと福利厚生制度が魅力!

株式会社パソナは創業以来30年以上の歴史を持つ、日本でも大手の派遣会社です。パソナの最大の魅力であり特徴は、なんと言ってもそれぞれの登録スタッフのキャリアアップを支援する体制が非常に充実しているという点でしょう。

パソナではビジネスに関する基礎的な知識やスキルはもちろんのこと、さまざまな分野における専門的知識まで多くのキャリアアップ講座を開設しており、そうした講座を受講することで働きながら自分自身を成長させていくことができる派遣会社です。そういったこともあってか月刊人材ビジネスというビジネス誌が独自に行っている派遣スタッフの満足度調査では、「この派遣会社を友人にも勧めたい」という部門において口コミ率の1位に輝いたという実績があるのです。この受賞は1回に留まらず、第17回から第23回までの7回連続受賞となり、これは派遣業界全体でも異例の非常に珍しいケースです。

しかしその一方、派遣登録のためのハードルに関してはやや高いとされています。実際パソナの派遣登録では2年に一回登録更新を行わなければならないのですが、その際に登録を解除されてしまう可能性もあるようです。主に大企業と取引をしているという関係もあり、実際に求職から採用、そして就業までにはやや慎重に吟味がなされるため時間がかかりやすいといった声も聞かれる傾向があります。

社会保険や有給休暇を始めとした福利厚生に関しては企業全体の社是として「企業利益よりも社会貢献」を掲げているということもあってか非常に充実しており、その点に関しては好意的な意見が多く聞かれています。

世界レベルでの活躍もできる派遣会社!

アデコ株式会社はスイスに本社を置き、世界60カ国で人材派遣事業を展開しているという世界でも最大規模の人材派遣会社です。日本での知名度はまだあまり高くないようですが、紹介される案件やその他さまざまなサービスの質の高さにより、現在急速に注目度が高まっている会社でもあります。

一般的に外資系派遣会社は日本では東京など首都圏を中心に営業をすることが多いのですが、アデコの場合は札幌をはじめとして地方での営業にも非常に力を入れているという特徴があります。今現在札幌で派遣会社を探しているという方はもちろん、これからUターンやIターンなどで帰郷して就職したいといった方にも大変おすすめできる企業です。

紹介先の企業の傾向としては、国内企業はもちろんのこと語学事務やITなどを中心とした外資系企業の案件も多いといったことが挙げられます。もちろん海外勤務の案件も多く取り揃えられています。そのため語学スキルを活かす仕事を見つけられるといったことはもちろん、今後のキャリアアップにも非常に適しています。

そういったこともあり、札幌からいずれ世界に羽ばたいて活躍したいといった希望を持っている方はぜひアデコに登録をしてみることをおすすめします。事実アデコでは非常に優れたコンサルティング制度を整えており、多くの人々が実際にキャリアアップをしてグローバルに活躍をしています。福利厚生面に関しても、特にお子さんがいらっしゃる方にとっては非常に充実した支援を受けることができるため、子供のためにキャリアを犠牲にしなければならないといったような心配を一切しなくてもよいというのも非常に重要なアドバンテージであるといえるでしょう。

北海道でブルーカラー系の派遣を探すならこの会社!

株式会社アスクゲートは北海道を中心に主に作業系(ブルーカラー)の仕事を多く取り扱っている派遣会社です。アスクゲートは派遣業以外にも不動産業や飲食店サービス等を手がけている会社で、そういった横のつながりもあってか仕事の案件数は豊富でたくさんの仕事を紹介してもらえるとの評判があります。ただしそういったこともあり、公式のウェブサイトは人材派遣に特化した作りにはなっていないため、仕事情報がやや見つけにくいという印象もあります。

これは公式サイトに、人材派遣以外の事業ページも含まれているためです。どちらかといえば長期よりも短期の仕事が多く、自分から仕事を探して応募をするというよりは、派遣会社から連絡をもらって現場に出向くといったスタイルを主眼に置いているといえるかもしれません。

また、アスクゲートはブルーカラー系の派遣会社としては福利厚生に力を入れているという特徴もあり、送迎体制が整っているほか託児所などの運営、さらには派遣スタッフ同士で親睦を深めるためのイベントなども定期的に開催されています。

私がこのサイトを作ったわけ

ここまで札幌市周辺の派遣会社について、5社紹介をしてまいりましたがいかがだったでしょうか。ここまで紹介してきた内容が、少しでも皆様の派遣会社選びの参考になっていれば幸いです。

さて、ここからはこのサイトの管理人である私が、このサイトを設立するに至った経緯などについて簡単に紹介させてください。私は現在30代前半で、性別は女です。これまで全国のさまざまな会社で派遣社員として働いた経験があり、今は札幌市内でやはり派遣社員として働いています。これまでさまざまな会社に派遣登録をして働いてきてわかったのは、やはり登録先の会社にもさまざまな違いがあるということです。

もちろん多くの会社はきちんとした対応をしてくれたり親切であったりしたのですが、残念ながらすべての会社がそうであったわけではありません。営業担当者の対応、紹介される求人内容やその量、就業や給与支払いまでのスピード、福利厚生制度など良い点も多い半面、改善をしてもらいたいと思った経験も少なくはありません。

私はここ5年ほど札幌で派遣社員として多数の会社に登録をしましたが、やはり玉石混交といった感じを受けたのです。そうした経験もあり、私と同じように札幌市在住で良い派遣会社をお探しの方に少しでも知ってもらい、優良派遣会社に登録する手助けになればと思いこのサイトを立ち上げたのです。このサイトが今後派遣で働く方々の参考になれば大変嬉しいです。

派遣会社を選ぶポイント①:派遣会社に何を求めるか?

ここからは、私が派遣会社に登録し働く中で気付いた良い派遣会社を選ぶポイントについて紹介していきたいと思います。派遣会社を選ぶポイントは色々とありますが、その中でも最も基本となるのが「派遣会社に何を求めるのか?」という点です。

実際に一口に「派遣」と言ってもその働き方は千差万別です。それぞれの会社にはその会社独自の特徴や強みがあり、それに合わせて職種や給与、労働時間、休日日数、さらには勤務の期間(短期なのか長期なのか)など、自分自身がどういうことを優先して働きたいのかをはっきりさせる必要があります。その上でまずやるべきことは、自分が今何を必要としているのかということを具体的に用紙などに書き出してみるということです。それによって自分のニーズに優先順位をつけ、実際の派遣会社選びに活用していきます。

では、その派遣会社にはどういったタイプのものが存在し、それらにはそれぞれどのような特徴があるのでしょうか。

派遣会社はその規模や営業形態などによっていくつかのタイプに分類できます。例えば規模の大きな派遣会社であれば「大手派遣会社」あるいは「大規模派遣会社」と分類することができます。この大手派遣会社の特徴としては、第一に福利厚生が充実しているという傾向があります。そして研修制度などに関してもやはり充実している傾向があります。しかしその反面大手派遣会社の場合、一人の担当者が多くの派遣スタッフに対応をしている傾向があるため、一人ひとりに対するフォローは手薄になりがちというデメリットもあります。

では、営業形態別に見たときどのような派遣会社があるのでしょうか。

一つ目は、「資本系列系派遣会社」というタイプです。このタイプの派遣会社は全国規模の会社の資本系列企業であり、そういった系列会社に関連する仕事の案件を多く持っているという特徴があります。正社員として採用されるのは非常にハードルが高い企業でも派遣社員として採用され、そこで経験を積むといったこともできるというメリットが挙げられます。ただしこういった会社の場合、やはり実際の業務においては即戦力的な役割を期待されるといった傾向もあります。

二つ目は、「特定職業系派遣会社」です。これは製造、事務、医療、金融などそれぞれの職種に特化した案件のみを取り扱っている派遣会社であり、そういった特定の分野で仕事を得て経験を積みたいといった人には特におすすめできます。ただし特定の分野の仕事しか紹介をしてもらえないということは転職などにおいてはデメリットにもなり得るというのも事実です。

三つ目は、「独立系派遣会社」です。これは実際のところ最も多い派遣会社のタイプであり、福利厚生や研修制度などきめ細やかなサービスを受けやすいといった傾向があります。ただし大手派遣会社に比べると。扱っている案件数はあまり多くない傾向があります。

このように派遣会社にはいくつかの異なったタイプがあり、それぞれ得意なことや苦手なことがあります。派遣会社を選ぶ際にはそれぞれ強みと自分のニーズが合致する会社を選ぶのが基本です。

派遣会社を選ぶポイント②:その会社は信頼できるか?

派遣会社を選ぶ場合、それぞれの派遣会社の特徴やその強みを知ることは非常に大切なのですが、それと同時にそもそもその会社は信用できるのかといったことも大変重要です。残念ながら派遣会社の中には全体からすればごく少数であるものの、悪質な会社も存在します。中には暴力団などの反社会勢力が経営を行っているというところもあります。そしてそういった会社はやはり契約条件なども劣悪な傾向があります。

その派遣会社が信用できるか、もしくはどれくらい信頼できるのかを確かめる最も簡単な方法として、その会社の公式ウェブサイトなどに記載されている会社沿革などを見てその設立年を確認するということが挙げられます。この場合、設立から10~30年以上経っている会社であればそれなりに信頼できるといってよい傾向があります。特に2008年に起こったリーマンショックは派遣業界全体に対して大きな淘汰圧となりました。このリーマンショックという危機を経てなお存続している会社は派遣スタッフからの信頼も厚いと見ることができます。また、派遣会社の中には公式サイト上にそういった設立年を記載していない会社もありますが、そういった会社はやはり信頼性という点では劣っていると見なすことができます。

次に確認するべきなのがその会社の福利厚生制度です。先にも述べましたように派遣会社と言ってもその福利厚生制度はさまざまな違いがあるのですが、最低限の仕組みとして「はけんけんぽ」という保険制度に加入しているかどうかが重要なポイントとなります。「はけんけんぽ」は病気や怪我などの際の医療費の助成はもちろんのこと、健康診断や出産一時金などの手当が受けられる制度となっておりますので、できればこれに加入をしている会社を選ぶようにしたいものです。

次に確認するべきなのが派遣スタッフに対するフォローがどれくらい充実しているかというポイントです。フォローが丁寧な会社の場合、一般的な傾向としてそのスタッフが派遣先で何か困ったことがあるといった場合、相談をすれば派遣先と協議をした上でなんらかの対応をしてくれるものです。こうしたフォローに関しては外部からやや見えにくいところもあるのが実情ですが、ネット上などで口コミや評判を確認することでおおよそどんな実態になっているかを知ることができる場合も多くあります。

そして最後に確認をしておくべきなのがその会社の担当スタッフの対応や人となりです。派遣会社の担当者の中には派遣スタッフに対し露骨に横柄な態度を取ったりする人もいます。そういった態度を見せるスタッフを営業担当にしている会社はやはり信頼できないといえるでしょう。

派遣会社を選ぶポイント③:気になった会社にはとりあえず登録だけするのも良し

派遣会社を選ぶ場合、ネット上での評判やそれぞれの会社のサイトなどを参照するのはもちろん行うべきではあるのですが、それだけではどうしてもその会社の特徴や実態を掴みきれないといったことも少なくはありません。そういった場合には、とりあえず会社に登録だけ行ってみるというのも一つの方法です。

例えば派遣会社に登録をする場合、その会社のオフィスに出向いたり、登録会などに参加したりするといったのが一般的です。その際実際に担当スタッフと話などをしたりオフィスの雰囲気などを観察したりすることにより、おおよそどのような会社なのか感覚を掴むことができる場合もあります。

また、派遣会社の中には一般的な求人サイトなどでは公開されない非公開求人を多く抱えているところも少なくありません。そういった求人も含め、実際に登録をしてみることでどのような案件が紹介され、その内容はどんなものであるのかといったことを知ることもできるようになります。「案ずるより産むが易し」ということわざもありますが、その会社に登録をするべきなのか悩んでいる場合には、まず登録だけするのが良いでしょう。

もちろん実際に登録をしてみてその会社の対応が悪かったり、紹介される求人案件が自分のニーズと合致していないといった場合にはその会社を利用するのを止めたり登録解除をしたりするのもOKです。

 

記事一覧

就職や転職の際に、一つの会社で働き続けるよりもいろいろな経験をしたいという事で派遣会社に登録するという方も多い ・・・[続きを読む]
札幌で働く場合、中には短期で働きたいと考える人もいるでしょう。 次の仕事までの繋ぎとして考えている人や、色々な ・・・[続きを読む]
札幌にはたくさんの派遣会社がありますが、サービスは各社によって異なります。 仕事探しに迷ったときは専属アドバイ ・・・[続きを読む]
女性が札幌で仕事をする際にお薦めなのが派遣会社です。 こちらは正社員とアルバイトの中間のような分野となっており ・・・[続きを読む]
仕事を探す時は地域に密着した求人を扱うサイトを選び、希望に合わせて勤務できる職場を探す方法が望ましいです。 派 ・・・[続きを読む]
いざ派遣の状態で勤めると意を決しても、どのようにして派遣会社をさがせば良いか判断がつかなかったり、いくつもの会 ・・・[続きを読む]
  仕事を探す際に派遣として仕事をするのであれば、どのようなメリットやデメリットがあるかを知った上で ・・・[続きを読む]
今の時代は派遣という働き方を選択する人はかなり増えており、珍しいことではなくなりました。派遣と一口に行っても様 ・・・[続きを読む]
派遣会社で働いて派遣社員という立場で勤めることを想定している方で、派遣社員という形で勤めることにはどういったメ ・・・[続きを読む]
  正社員やアルバイトとして働くことが多いかもしれませんが、その中間的な働き方をしたいときがあるでし ・・・[続きを読む]