口コミで評判の札幌の人材派遣会社を人気ランキングでご紹介!【お仕事の人材紹介を受けたい方におすすめ!】

派遣会社を変える場合はどうしたらいい?

公開日:2020/06/15  最終更新日:2020/06/03

新しい働き方として注目されている派遣労働者ですが、なんらかの都合により、別の札幌派遣会社で働き始めたいと思う人も少なくありません。この記事では、派遣会社を変える場合の流れ、派遣会社を変えた場合のメリットとデメリットを紹介しています。

派遣会社を変える場合の流れについて

札幌には、派遣会社が多数ありますが、基本的に複数の派遣会社に登録して働くというのは問題ありません。

今現在、派遣の仕事をしていない場合には、希望する札幌派遣会社に登録してないなら、登録会に参加してコーディネーターにお仕事を紹介してもらうという流れになります。始めのうちは、派遣会社も積極的にお仕事を紹介してくれることが多いので、すぐに働き始められることでしょう。

すでに、登録している派遣会社の場合は、コーディネーターに連絡したり、インターネットから求人に応募するという流れです。もし、今現在、派遣でお仕事を始めているなら、基本的に契約満了まで待って派遣会社を変更するのがおすすめです。

基本的に、派遣会社としても、派遣先との信頼関係を破壊されるのを嫌がるもので、契約途中で勤め先を変えるのはよろしくありません。契約途中で職場を変更する場合には、言い訳をよくよく考えるようにしましょう。

契約途中で職場を変更する際には正直にいった方がよく、例えば「働きたい職種じゃなかった」「時給に納得できない」など。契約関係が解消されて、フリーになったら、派遣会社の登録会に参加したりコーディネーターにお仕事を紹介してもらったりするという流れになります。

時給のためや派遣会社の対応の違いなどにより、今現在の派遣先で派遣会社を変えて働きたいという人もいるかもしれません。それは可能ですが、派遣会社がその派遣先と取引があることが必要なので、どんな場合でも認められる訳ではありません。

なお、派遣労働法により、派遣先が特定の派遣労働者を選べないということになっているので、派遣先には交渉しないようにしましょう。

派遣会社を変えるとこんなメリットがある

札幌派遣会社により、派遣労働者の対応はさまざまで、会社によっては労働者に対しとても親切に対応してくれる場合があります。例えば、営業に悩みを相談したら職場にすぐに駆けつけて、現状を把握したうえで問題解決を図ってくれるという会社もあります。

他方で、なんらかの悩みを営業に相談した場合に、派遣労働者側が満足いかないような対応をされる場合もあるかもしれません。どうせ所属するなら、親切な派遣会社の方がよく、ストレスなく派遣社員としてバリバリと働けるようになります。

今現在の派遣先が、希望する労働条件でない場合に、職場を変更することにより、意に沿う条件で働けるようになることも。例えば、家庭のことと両立したいけど時給が高い方がいという場合、週3日だけとか一日5時間だけとかで、他の派遣会社より時給100円高い勤務先というのも探せるかもしれません。

希望通りの勤務条件で働けるとなると、やはりストレスがなく仕事ができるようになります。

派遣会社を変えた場合に想定されるデメリット

新しく働くことになった札幌派遣会社のスタッフの対応が、今までの派遣会社より必ずいいとは限らないです。そのため、これから登録しようとする場合には、その派遣会社の評判をインターネット検索したり友人や知人に聞いたりしたうえで働き始めましょう。

派遣労働者は実績により、時給が決まることがあるので、派遣会社を変えた場合には給料が下がってしまうかもしれません。時給の点であとから後悔しないように、給料面でいくらもらえるのかをよくチェックしたうえで派遣会社を決めましょう。

 

派遣会社を変える場合は、今現在派遣労働者として働いているかそうでないのかにより行動すべきことはことなってきます。今現在札幌派遣会社で勤務している場合には、希望する派遣会社の登録会に参加する・コーディネーターにお仕事を紹介してもらうという流れになります。

今、別の派遣会社で働いている場合には、基本的に契約満了を待って、派遣会社を変えるとトラブルがないのでおすすめです。遣会社を変えるメリットは、今より親切な会社で働ける可能性がある、希望に合致する勤務条件で働けるなどがあります。

デメリットをいうと、今の派遣会社より対応が悪くなる、時給が下がってしまう可能性があることなどが挙げられます。ただし、デメリットに関しては、対策を講じることにより、問題をなくすことは可能です。

サイト内検索
記事一覧