口コミで評判の札幌の人材派遣会社を人気ランキングでご紹介!【お仕事の人材紹介を受けたい方におすすめ!】

どっちがいい?派遣とアルバイトのメリットを比較

公開日:2020/02/01  最終更新日:2020/02/10

日本でも終身雇用という古いワーキングスタイルが崩れ、転職をすること自体はあまり問題視されず、実に多くの人が自分の理想的な働き方を目指して仕事や職場を変えています。そんな中で増えてきたのが派遣社員やアルバイトといった雇用形態でしょう。特に派遣の仕事は昔から人気です。派遣会社は全国にあり、北海道にも札幌派遣会社があります。

両者のメリットを比較して考えることが大切

誰でも学生時代などには一度や二度はアルバイトの経験を持っていることでしょう。学費を払うために、またはプライベートのために働いてきたのではないでしょうか。今の時代はフリーアルバイターという肩書を持つ人がかなり多くいます。

その理由はいろいろと挙げることができますが、何も学生だけではなく、たとえば正社員として働いてきた女性が結婚や出産で仕事を離れ、落ち着いた時期にまた仕事をしようとしたときにアルバイトやパートタイマーという雇用形態は最適だとも言えるのです。

もう一つ派遣で働くという手段もあります。派遣という働き方は昔からありましたが、今はかなり待遇面でも変わりました。実際に仕事に復帰したいという方にとって、このアルバイトと派遣ではどちらを選べばいいか迷ってしまう人も多いです。

結論を言ってしまえば、それぞれの事情を考慮して最適な働き方を選ぶということがベストになります。そのためには両者のメリットなどを比較して考えることも大切です。札幌派遣会社には多くの人たちが登録をして、自分なりのワーキングスタイルで仕事をしています。

両者は与えられる業務内容が異なる

今はフリーペーパーなどでもアルバイトなどの求人情報誌が多くあります。この雇用形態は求人広告などである程度の業務内容が提示されていますが、実際は働いてみなければ分からない点が多々あることは事実です。

それほど難しい業務ではないのですが、その仕事や職場で必要となる業務は多岐に渡り、どういう仕事を任されるかは分からないというのが実状ではないでしょうか。たとえば、スーパーマーケットなどで品出し募集とあったのに、人手が足りないからレジも任されるということもあります。これは別に契約違反とは言えません。

しかし、これが派遣の場合ですと少し状況が変わってきます。派遣先での業務内容というものは契約のときに明確にされていますから、それ以外の業務を任されることはあまりありません。

派遣の仕事はこの契約通りに行われることが基本となるため、契約時の業務内容は明確にされているのです。ここがアルバイトやパートタイマーと異なる点でしょう。札幌派遣会社でもこの契約は明確にされています。

両者のメリットが自分にとって有利かどうかを考える

アルバイトと派遣の違いは、その契約にも明確に現れています。アルバイトの契約というものは勤務する会社と雇用契約を結ぶことになるわけですが、派遣の場合は派遣会社と契約をします。そして派遣会社から勤務する会社を紹介され、そこで契約通りの業務に就くことになるわけです。

また、契約期間も両者には違いがあります。たとえば、アルバイトは契約時に一年間ということで入っても、勤務先の会社からもう少しいてくれないかと言われることもあり、そのまま継続するというケースも多いですが、派遣の場合は契約満了のタイミングが必ずあるのです。その後更新があれば継続ということもあり、札幌派遣会社ではこうした更新も本人の意思を尊重して行われています。

女性が仕事復帰を考えたときに、どちらを選ぶかは家庭などの事情から判断することが大切です。アルバイトも派遣も、それぞれ魅力的なメリットはありますから、そのメリットが自分にとって有利かどうかを考えることが必要なのではないでしょうか。

 

働き方が大きな問題となっているこの現代にあって、アルバイトと派遣のどちらを選ぼうか悩んでいる方は多いです。どちらにもメリットはありますから、そのメリットが自分にとって有利であるか、また、魅力的であるかを判断することも必要です。

サイト内検索
記事一覧