口コミで評判の札幌の人材派遣会社を人気ランキングでご紹介!【お仕事の人材紹介を受けたい方におすすめ!】

札幌の派遣会社で行われている説明会とは?

公開日:2019/11/15  最終更新日:2019/10/16

札幌で派遣社員として働くときには、最初に派遣会社へ登録するために説明会へ参加します。この時に参加するのが初めてだと服装や持ち物、契約や登録の流れなど気になることも多いです。

ここでは派遣会社の説明会へ行くときの準備や当日の持ち物、説明会の主な流れや面談、そこからわかることなどわかりやすく紹介していきます。

派遣説明会へ行く前の準備で欠かせないこと

札幌の派遣会社の説明会へ行くときに先に準備が必要で、求人情報サイトなどで仕事を探してから希望の仕事が見つかってから、仕事を紹介している派遣会社へエントリーをするのが一般的です。エントリー後に説明会へ参加します。派遣会社はサイトに掲載していない非公開求人も多く扱っていて、説明会で自分に最適な仕事を紹介してもらえることも少なくないです。

説明会へ行くときに欠かせない物は「印鑑」で、これはどんな物でも良いですが、会社によってシャチハタが不可なこともあります。身分証明書も必要で、免許証・健康保険証・パスポートなど「現住所がわかるもの」です。 給料を振り込むための「銀行の預金通帳」も必須で、これは銀行のキャッシュカードを持参しても大丈夫です。

他にも札幌の派遣会社では履歴書や職務経歴書の持参が必要だったりするので、履歴書を準備するのが面倒なときは不要の説明会を選ぶと良いです。

行くときの服装ですが、基本的に自由でTシャツとジーパンなどでも問題ないです。事務やマネージメントなどオフィスワークを主に扱う場合は、シャツにスラックスなどオフィスカジュアルだと浮くこともありません。

説明会で派遣会社と契約するまでの主な流れ

説明会で札幌の派遣会社と契約するまでの主な流れは、まず派遣社員として仕事をする仕組みの説明があります。これは難しいものではなくて、派遣会社と派遣先の会社の関係性や守秘義務などの動画やスライドなどを見ながらわかりやすく説明します。

仕組みについて説明が終わるとプロフィール登録へと進み、氏名や生年月日などの個人情報や過去の職歴、資格や免許などの情報をシートへ記入します。仕事内容にパソコン操作が含まれているときは、操作知識やタイピングスキルをチェックされて、スキルチェックは個別のテスト形式です。自分のペースで出来るところまでやれば大丈夫で専門的な仕事だと一般常識や語学テストなども受けます。

タイピングスキルのチェックを終わるとコーディネーターとの面談があり、これまでの経歴や希望職種、エリアなど簡単な確認や現在の就業状況などについて聞かれたりします。登録する方も疑問など質問も可能で、希望する仕事があるときはここで更に詳細も聞けます。

登録説明会に参加するときに注意したいこと

札幌の派遣会社の登録説明会で注意したいことがいくつかあります。あくまで派遣会社へ派遣社員として登録することが主で、登録しても希望の仕事へ就職することが決まったわけではありません。条件が合わなかったり、時間差で他の人へ決まることもあり人気がある仕事へエントリーするときは早めに登録した方が良いです。

よく出来ないことを言うのは恥ずかしかったり、出来ないと紹介してもらえないかもと思いますがそれは不要です。派遣会社は社員のスキルにあわせた仕事を紹介していて、出来ないことを出来ると伝えると派遣会社や派遣先、自分も苦しくなります。

自分のスキルにあった仕事をするために、出来る事と出来ないことは正直に伝えます。既に他の派遣会社へ登録していたり、別の求人に応募しているときは全て申告します。他に仕事が決まる可能性があると伝えておけばトラブルも防げます。

キャンセルや登録後に辞退するときは、派遣担当者が既に動いていることもあるので、出来るだけ早めに伝えるためにメールではなくて電話で連絡をします。

 

説明会では主な流れを事前に理解しておいて、プロフィールも下準備すると安心です。中には履歴書不用で服装や髪形も自由なところもあり気軽に参加出来ます。希望する仕事を見つけるために、ここで不安なことなど聞いておくと安心です。

サイト内検索
記事一覧