口コミで評判の札幌の人材派遣会社を人気ランキングでご紹介!【お仕事の人材紹介を受けたい方におすすめ!】

派遣社員に向いている人の特徴とは?こんな希望がある方におすすめ!

公開日:2022/04/15  最終更新日:2022/04/13


派遣社員としての働きかたには、メリットもデメリットもあります。正社員とはまったく違う雇用形態なので、契約期間や収入に関して不安定な面もあるのです。しかし、あえて派遣という働き方を選ぶ人も多くいます。そこで派遣社員に向いている人の特徴や、どんな希望がある方におすすめなのかご紹介します。

プライベートを優先したい

派遣社員として働く場合は、業務内容が細かく契約で決められているため、遅くまでの残業や休日出勤などは、あまりありません。「プライベートを優先したい」という希望があり、残業をあまりしたくない場合は、仕事を探すときの条件として派遣会社に伝えましょう。

派遣会社は、契約前に派遣先企業で月に何時間くらい残業時間が発生するか、などを教えてくれます。正社員とは違って、残業可能時間もあらかじめ希望できるので、決まった勤務時間で仕事を終えてプライベートを優先したい方は、派遣社員に向いているといえるでしょう。趣味の習いごとをしたり、資格取得の勉強をしたり、計画的にプライベートの時間を使うことができます。

家庭・育児と仕事を両立させたい

家庭・育児と仕事を両立させたい、という理由から派遣社員としての働き方を選ぶ人もいます。派遣会社に仕事を探してもらう際に、自分の家庭・育児と両立させたいという希望をあらかじめ伝えておきましょう。その希望に合った仕事を派遣会社で探してくれるので、勤務を開始してから家庭・育児と仕事の両立が難しいという状況におちいることはあまりありません。

家庭・育児が落ちついてから、また派遣社員として仕事を始めるということもできます。育児休業の場合は期間が決まっていますが、派遣社員として働く場合は自分のタイミングで、また派遣の仕事を探すというフレキシブルな働き方も可能です。家庭・育児と仕事を両立させたい人は、派遣社員に向いているといえます。

兼業や副業として働きたい

派遣としての働き方を希望する人の中には、本業が別にある人もいます。本業が休みの日に副業として、派遣で仕事をすることが可能です。収入を増やしたい場合に、ほかの仕事と兼業するという働き方もできます。

また開業や独立の準備をしていて、その期間中だけ派遣で働きたいという人もいるでしょう。兼業や副業として働きたい人は、柔軟に働ける自由度の高い派遣社員が向いているといえます。

スキルアップしたい

派遣社員として働く場合、専門的なスキルを求められる仕事があります。自分でもその仕事をさらにスキルアップしたい場合は、同じような内容の仕事を探してもらうことが必要です。それまでの経験を元にして、派遣社員として働きながらさらに専門性を高めていくことができます。

また、未経験の分野で就業したい場合は、研修制度が充実している派遣会社を選ぶのがおすすめです。業務内容に関連した講座などを積極的に受講し、準備を整えてから仕事を開始できます。スキルアップを目指していることも、派遣社員に向いている人の特徴といえるでしょう。

正社員を目指したい

将来的には正社員として働きたいと考えている場合、紹介予定派遣という契約の仕事を探しましょう。派遣期間を試用期間とすることで、紹介予定の派遣社員の直接雇用を決めるというものです。

最長6カ月の派遣期間終了後に、本人と派遣先企業の合意によって直接雇用となります。ただし、必ず正社員として雇用されるばかりではなく、契約社員としての直接雇用となる場合もあるので注意が必要です。

 

派遣社員に向いている人の特徴、どんな希望がある方におすすめかご紹介しました。まずは自分がどのような働き方をしていきたいかを明確にしましょう。派遣社員として働くことを考えている場合、就業時間や休日、残業をする場合は何時間ぐらいまで可能か、など条件を具体的にしておくことがポイントです。将来的に考えているキャリアプランによっても、派遣社員で働く方がよい場合もあります。よく確認して、自分に合った働き方を検討しましょう。

サイト内検索
記事一覧