口コミで評判の札幌の人材派遣会社を人気ランキングでご紹介!【お仕事の人材紹介を受けたい方におすすめ!】

派遣社員として働くのがおすすめな人とそうでない人の違いとは?

公開日:2021/09/15  最終更新日:2021/09/22


ハローワークや求人サイトなどを見ると、派遣社員の募集をよく見かけます。こういった状況から、派遣社員という働き方に興味を持ちだした人もいるのではないでしょうか?しかし、派遣社員にはおすすめできる方とできない方がいます。そこで今回は、派遣社員の特徴やおすすめできる人などを詳しく解説していきます。

派遣という働き方の特徴とは?

派遣という働き方は、一般的な会社と大きく違う点があります。それは働く場所、本来は出向や出張などを除き雇用された社内で勤務します。しかし、派遣社員の場合は派遣先での労働です。

つまり、雇用契約は派遣会社と結び、実務に関しては派遣先とのやり取りになります。もちろん、給与の支払い、休日の管理、各種保険の管理をするのは派遣会社です。働く場所が違うという点においては一般的な会社員と異なりますが、その他の部分に関しては一般的な会社と同じようなシステムになっています。

派遣社員として働くのがおすすめな人の特徴

もし、自分の働き方や考え方が派遣会社の特徴と合致していたら、派遣社員という働き方もおすすめです。

経験を活かして自分に適した仕事を探したい人
過去の経験を生かした仕事に就きたいと考えている人にはおすすめの働き方です。ハローワークや求人サイトなどで仕事を探した場合、自分の就きたい仕事がなかなか見つからないことがあります。しかし、他にはない希少な案件も派遣会社によっては扱っていることがあります。担当者に、どういった仕事がいいのかを伝えておけば、条件を満たす仕事を探してくれるでしょう。

自由度の高いところで働きたい人
いろいろな経験をしたい、子育てを優先にしたいなど、比較的自由な職場を求めている人にもおすすめの働き方です。先ほどの「経験を活かしたい人」と同じく、条件を満たす仕事を探してくれます。いろいろな経験をしたい人にとっては、多くの貴重な経験を積むことができます。そして、子育て中の人にとっては、プライベートを中心にした無理のない働き方が可能です。

仕事に関する相談がしやすい
正社員で働いていると、労働条件や仕事上の不満などはなかなか上司にいえません。しかし、派遣社員の場合は、自分が所属している派遣会社に伝えることができます。たとえば、「〇〇を改善してくれませんか?」と派遣会社のスタッフに伝えれば、あなたに代わって派遣先と交渉してくれるのです。

派遣社員として働くのがおすすめできない人の特徴

派遣社員という働き方には特徴があるので、すべての人におすすめできるというわけではありません。働き方が合わないなと感じる場合は無理して派遣社員を選ぶ必要はないでしょう。

仕事には契約期間がある
どんなに気に入った仕事があったとしても、派遣先と派遣会社の間で結ばれた契約期間が満了を迎えれば、他の仕事に変わる可能性が出てきます。現在の法律では最長で3年間、この期間を超えて働くためには派遣先との直接雇用となります。また、雇用期間は必ず最長の3年とは限りません。3か月や6か月、そして1年といった短期の仕事もあります。「この仕事は続けたい」と思っても、契約期間がある以上、長く働くことは不可能です。派遣社員という働き方は、ずっと同じ仕事に就きたいと考えている人にはあまりおすすめできません。

希望通りの仕事に就けないこともある
どんなに待っても、希望通りの仕事に就けないこともあります。また、仮に見つかったとしても派遣期間が満了すれば、再度探さないといけません。もちろん、希望する仕事の種類にもよりますが、ずっと希望通りの仕事というのは難しいでしょう。

 

派遣社員として働く際は、その特徴をしっかり把握しておくことが大切です。まずは自分自身に「どのような働き方をしたいのか?」と聞いてみましょう。自分の希望と派遣社員で得られるものが合致すれば、きっと満足して働けるはずです。もし、派遣社員として働きたいのであれば、働き方を考えながら、派遣会社探しも始めていきましょう。

サイト内検索
記事一覧