口コミで評判の札幌の人材派遣会社を人気ランキングでご紹介!【お仕事の人材紹介を受けたい方におすすめ!】

外資系企業専門の派遣会社の特徴とメリット

公開日:2020/11/01  最終更新日:2020/10/02

自由な社風とグローバルな環境の会社が多い外資系企業は、派遣先としても人気の職場です。外資系企業そのものに入社はできなくても派遣会社から回してもらえることもあり、多少語学が心もとなくても外国語の会話がさほど必要のない部署を紹介してもらえるので、憧れの会社で働くためには派遣会社を経由するのもひとつの手です。

外資系企業専門の派遣会社の特徴

外資系企業専門の派遣会社の特徴としては、派遣前にネイティブ講師による外国語の会話のスキルチェックをしてもらえることです。自分自身の力も自覚できるうえきちんとした会社のテストなので、合格すれば派遣先でも堂々とスキルとして公言でき、毎日仕事で外国語を話すことで語学の更なるスキルアップも望めます。

派遣会社そのものが外資系企業の場合は、登録した時点で男女平等や年功序列のない実力主義及び成果主義の海外の社風を学べるので、外国の文化をよく知らない人や外資系の仕事が初めての人でも安心です。

派遣先は商社や大手製薬メーカーや金融業界などが多く、職種は外国語での事務や貿易事務、総務や経理やシステムエンジニア、翻訳や受付やセクレタリーなどで派遣社員はもちろん多国籍な人たちが働いていています。残業がほとんどなくオンとオフがはっきりしていることや有給休暇が取りやすいのも、外資系企業やその企業に専門的に派遣する会社の特徴です。

外資系企業専門の派遣会社のメリット

外資系企業専門の派遣会社のメリットは外国語のスキルアップのためのカリキュラムなどを無料受講できることや、ビジネス英語の向上を目的としたキャリアアッププログラムを受けられることです。派遣先でうまくコミュニケーションできるように集合型セミナーやオンラインセミナーを設けている派遣会社も多く、キャリアデザイン講座なども開設しているので登録するだけでも自信をつけるきっかけになります。

派遣会社が提携しているキャリアアップスクールの割引があったり、国籍や文化の違う人と働くため多様性を認めるための勉強ができたりするのも外資系企業専門の派遣会社のメリットです。派遣先では学生時代に学んだ外国語をさびつかせることなく、仕事と語学力という実益を兼ねることができる勤務先で働けるのも利点といえます。語学に自信のない人でもあまり会話が必要のない部署から初めて、派遣会社の無料外国語講座などを利用しながらキャリアアップしていけるのもメリットのひとつです。

札幌の外資系企業専門の派遣会社

北海道の道央地方に位置する札幌には新千歳空港がありアメリカのポートランドやドイツのミュンヘン、ロシアのノボシビルスクと姉妹都市を結ぶ北海道最大の都市です。札幌市内には外国人登録総数も多くグローバルな自治体として外資系企業、その企業専門に派遣する会社もたくさんあります。

札幌の海外企業での派遣先としては外資系企業のカスタマーサポートやコンサルタント、外国語での議事録などのビジネス文書作成や外資系ITプロジェクトのサポート、通訳や翻訳などがあり一般的には海外渡航費用などは会社負担です。

重要無形民俗文化財となっているアイヌの文化やスキー場、札幌ラーメンなどを目的とした外国人訪日客も多く、通訳スタッフが必須となる観光業界への派遣もたくさんあります。とくに毎年2月のさっぽろ雪まつりでは多くの外国語通訳スタッフが必要となるため、札幌の外資系企業専門の派遣会社では常駐用の派遣社員を募集しており勤務先も多様です。

 

語学力が身に付くのが外資系企業専門の派遣会社の特徴とメリットですが、その中でも札幌の会社は観光地という視点からさまざまな勤務先があります。派遣会社内のスキルアッププログラムを学びながら、多様性も学べるという二重のメリットがあります。

サイト内検索
記事一覧