口コミで評判の札幌の人材派遣会社を人気ランキングでご紹介!【お仕事の人材紹介を受けたい方におすすめ!】

派遣会社と契約途中で辞めると仕事を紹介されなくなる?

公開日:2019/07/15  最終更新日:2019/05/20

日本でも有数の都会の一つである札幌市には、数多くの派遣会社があり、そこを利用して働く人が多数います。

派遣は1か月・3か月・6か月など契約期間を定めて働きますが、なんらかの理由で契約期間中に仕事を辞めたいと思う人はいるでしょう。

この記事では、そのような状態になった場合に、派遣労働者が考えておいた方がいいことについて紹介しています。

 

紹介されなくなるかは理由による

派遣先は、人が必要だから派遣会社に依頼して派遣労働者に来てもらっているので、基本的に辞められると困ります。そのため、基本的に一度決まった仕事は契約している終了期日まで勤め上げた方がいいことは、間違いないと言えます。

しかし、人間突然命にかかわる病気になったりすることもあり、その場合は仕事を途中で辞めたとして、仕事を紹介されなくなると言うことはないでしょう。親が急に倒れて介護が必要になった、妊娠してしまった、などの理由であれば、派遣会社からの理解を得られるでしょう。

ただし、辞める理由がつまらないなどと言う自分勝手なことであれば、派遣会社からの信頼をなくして仕事が紹介されなくなることもあります。自分勝手なことで仕事を辞めるのであればまた、同じことを繰り返す可能性が高いと判断されることが紹介されなくなる理由です。

 

仕事を辞める前によく考えた方がいい

190万人以上の人が住む札幌には、北海道の拠点地域として大きな会社も進出していますし、地域密着型の会社もあります。ただどのような規模の会社でも、派遣労働者には担当が基本的につくので、その人にまずは相談してみた方がいいでしょう。

職場になじめない、仕事があわない、などの理由であれば、派遣会社の担当が派遣元に話をしてなんらかの対策を取ってくれることが期待できます。特に派遣労働者として働き始めた人は、慣れていないので最初は仕事を辞めたくなることがあるので、しばらく時間を置いてみるといいかもしれません。

たとえば、中学や高校でクラスメートと仲良くなるのは大変だったが、一度仲良くなればストレスを感じなくなった、などと同じことが起きることが予想できます。仕事がきついと感じた場合は、それは自分のスキル不足が原因の場合もあり、自宅に帰ってから勉強するのもいいでしょう。

札幌にある派遣会社の中には、仕事に役に立つ講座を無料で提供していることもあるので、気になる人は利用してみることをおすすめします。

 

考えても意思が変わらなければ辞めるのもあり

どうしても仕事を続けられないのであれば、自分のためにならないばかりか、そのような状態では派遣先にも迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。派遣労働者は派遣会社に雇われているので、派遣元の担当者に正式に仕事を辞めたいと言い、派遣先に伝えてもらうことになります。

このときに、自分は辞めることについてよく考え、そして可能な限り努力した結果、こういった結論になったと正直に担当者に言った方がいいでしょう。そうするとことによって、派遣元の自分への信頼は維持されて、仕事が紹介されなくなることを防ぐことができると言えます。

仮に、可能な限りのことをして、派遣元が冷たくなるようであればその会社を利用するのをやめた方がいいのかもしれません。先に言った通り、札幌市には数多くの派遣会社が存在するので、新しい会社を探すことはそれ程難しいことではないでしょう。

 

派遣会社は、給料がパートより高いことが多い、勤務先を選びやすい、プライベートと両立できる、などのメリットがあります。そのため、札幌市でも性別や年齢問わず他の働き方ではなく派遣で働きたいと考える人は、少なくないのが現状です。

仕事を辞めることに関して事前に良く考えて行動すれば、リスクについて過剰に恐れる必要はないと言えるでしょう。多くの派遣会社では、無料で行える登録会を随時行っていますので、気になる人は登録だけでもしてみてはいかかでしょうか。

サイト内検索
記事一覧